忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪仕方がないので♪ 野良猫の緊急カプセル設置。贅沢にイマージェンシーブランケット(いか素麺)も入れてみた。ヌクヌク。私もまだ「自分用」に使ったことないっちゅうのに。まぁええか。残り物のEBでナイジョーのオモチャに追加。なかなかヒラヒラがいいじゃない。気分は七夕。♪笹のはさらさら♪ ナイジョー彦さ~~~ん★★★

今日はナイジョーの8週間おめでとう記念。別になんもしてませんけど、獲物の新たな捕まえ方をみせてくれました。ナイジョー勢いで、その流れで、まさかのでんぐり返し。@@!うぉーーーー!私より上手かった。ちょっとこれは拍手喝さいもの。べたぼめです。ナイジョーさん握手してください!ぐらいのスター。ナイジョーも満足で終了。

誕生日体重測定:1,2㌔。ナイジョーの筋肉がしなやかで。嗚呼、涙涙の物語か。♪君をこの手で抱きしめたいよ・君の寝顔をみつめてたいよ♪ WE are gonna have a good time トゥゲザー。
PR
やかんの湯気で部屋がなかなかモイスチャー。偶然のことからナイジョーのオモチャをまた作ってしまった。あの糞硬いワイヤーの使い道に思わず夢広がる。あれイッパイ持っててよかった。もお少し安全性を考えてやり直したいと思います。ナイジョーがバンバンいろんなことに挑戦するので「青アザ」でもできてないか心配です。「クぅ~~~」っていう痛み・・・あると思います。痛みがわかる猫。その痛み知ってか、更に賢くなっております。何事も日々精進。テキトーに全力です。恐縮です。トレーニングが終わった後、マッサージタイム儲けてますが、「こそばい・こそばい」と言ってるかのようです。かわいいやつめ。その後は爆睡。

「友達のワッ」ではないですよ。古いんです、そんなの。
これは♪ドンドン・パンパン・ドンパンパン♪の「パン」です。
まぶしぃい~ゆ~てんねん

「シュワッチ」でもないですよ。そんな子供だましな。
これはラジオ体操してんです。脇の下を伸ばします。リンパ線意識。
前脚短いとか言うなぁ~ゆ~ねん

また明日~。明日はナイジェルの2ヶ月記念日です。
ジャスティンなんか買ってくれるかなぁ?たぶんビーフの缶詰。
今日は数ヶ月ぶりにタイソンのオ墓参り。夏の葉っぱ真っ盛りもすっかり終わって、ついでに公園の整備もされつつあって、公園自体がさらにオープンになってた。野良猫の家(藪)が見事に取り省かれてる。どこ行っんやろうとおもいきや、相変わらず「黒」は草むらで隠れてた。バレバレやっちゅうねん。タクシードもなんとか健在。

タイソンが埋まってる場所は猫の避難所になっていた。今日の最高気温:-1.1度、最低気温:-10度。タイソンに挨拶した後、オバぁちゃんたち2人に話しかけられた。「あなた達猫好き?」「はぁ、好きですけど。」あの避難所は、(ううううううううう)この寒さを乗り切るためにオバぁちゃんたちが設置した小屋だそうだ。私達「野良猫ボランティア」にスカウトされた。

"We, cat lovers, stick together." (猫好きの団結)宣言。

リーダーはサンディー。何故か一緒に餌やり、小屋のわらを入れる係りの私達。「野良猫の救助・お世話係」というより「おばぁちゃん」のお世話してるみたいな。

家帰ってきて、早速、この公園に住むノラたちの家を4件作った。明日持って行こうっと。

■ナイジョー恐怖の体重測定:明後日2ヶ月ってことで。
目を疑ったね。@@;嘘やろ?1200グラム(2.5パウンド)。1キロ越してた。1キロ記念するはずやったのに(嘘)。しかもまだ2ヶ月なってへんっちゅうのに。オヨヨ@@; まさかとは思ったけど、筋トレの成果ありすぎじゃないの?そんなに頑張らんでもええのに。って作ったの私やけど。いつも使ってくれてありがとうね~。「私が作ってその後はまかした」みたいな。
宣言したいかもって嘘。アニマル写真家になりたいわ~。

今日は残りのイスワーク(梱包アート)をフィニッシュ(未完)。Ciciから貰ったコーヒーのズタ袋(burlap)3袋のうち2袋はその日のうちに使い果たしたんやけども、最後の一袋、あれのデザインがよくってさ~、袋もちょっと素材がよくって、ちょっと自分用に置いときたいなぁ~、みたいな。ジャスティンに相談。

私「あのイス仕上げたいんやけど、ちょっと悲しいんよね。」
J「もお全部使ったの?」
私「あと一袋あるんやけども・・・嗚呼どうしようかなあ~」
J「なんだ~!全部使ったと思った。使ったらええやん。」
私「ほんまにそう思う?なんやったら古い自分用のも合わすと2袋あんねんねけど。」
J「え!だったら何をそんなに。使ってしまったらいいじゃないか。」
私「ちょっとチェキしてくれる?」

キッチンへ移動。

J「え!これはカッコイイ。しかもパナマからでロゴがイングランドの。嗚呼迷うなぁ。」
私「やろ?とっときたくない?」
J「なんかに使うと思うからとっといたら?」
私「なんやったらコレは?」
J「それはベイビーがペインティングとか色々に使うための・・・」
私「やろ?どうする?」

リビングルーム、カウチへ移動。

私「明日とかカフェいきなり行ってもまだタマってないよなぁ~。カフェ周りしようかなぁ。」
J「ちょっとそれは・・・。」
私「メール(ナイジョーの写真)送るし、PSつけとこか?もっと欲しいですって。」
J「それいいかも。」

本題に戻って。

私「っていうかさ、取っといてどないすんの?!」(素で質問)
J「なんかもっと大切なことに使うとか。なんか入れたり。」(動揺)
私「何入れるのよ?もっと大切なことってイマなんじゃないの?!」(光)

目覚める若人。

J「そうだよ!今なんだよ!」
私「だったら今使いたいねんけど。ジャスティンどうする?」
J「どうするって?当たり前、そんなの使ってしまえ!」
私「ほんまにええんか?アン時、ジャスティン、ちょっとコレはって顔してたで。」
J「だってデザインがかっこよかったし。でも関係ない!ナイジョーが優先。」

巻いてくれな、チョットすべんねんやんかァ。 

私「ジャスティンがそこまで言うことやし、ほな今から使うわ。応援アリガトウ。」

どんなけの理由付けがほしいねん。もお今はすっかり切られて巻かれて「猫のタメのイス」になってますけど。ちょっとした贈り物的なかわいさ有り。ワタシカラアナタヘ。

♪ナイジョーのためなら、え~~~~んやこりゃ!♪
今日は友達(写真)のレセプションパーティ@カフェ・ジンガロ。

笑ったこと:ジョンのブラザーフッド
ケリーの写真(白黒)のなかに「ジョン(なのにお姉さん)」がいるんやけど、写真撮影の時は「ノーメーク」だったらしい。それは厳しい!いつもはブルーアイシャドーでメイクバリバリやねんけど。卵顔の中年のおっちゃん。でもヘアーメイクは念入りにしてると思う。横からもってき~の。ちょっとはげてます、みたいな。写真の生え際もきわどかった~。「剥げ頭イメージできます」みたいな。今日もえらいミートボール頬張ってたけど。しかも笑顔で。笑い声が低いのにも毎回びくってしてまう。ジョン・大好き。生花のセンスが繊細。感動した。ええもんみてもた。

Ciciの紐芸にもやられた。今年はクリスマス・ツリーを出さないということで、葉っぱだけをコーヒーカウンターにデコレート。いい匂い~。すると「ん!なんじゃこの紐は。」葉っぱを吊るための紐がえらいことになってるの発見。すんごいとこまで行き交ってる。BUSY。師走やね。端っこから端っこまでゆっくり観察。ぐるぐる「引っ張れモード」で巻かれてる。お客側のカウンターからは上手いことその仕掛けが見えないようになっております。

「なんじゃこりゃ~~~!気になるやんけー!」

たまにチロッと見える紐の役目が凄い。心揺さぶられたみたいな(私は猫か)。だったら「アーティスト」ってなんなのさ?ぐらいの動揺(ちょっと奈落の底)。日常から人様から習え盗めということで(いいないな人間っていいな)。弟君のJamesは「こんなん下品で嫌」とかなんとか。君はほんとに・・・!分る分るその見えたら嫌っていう反対の心。そのわりには君のライトチカチカ(青)のディスプレイ、あれスコッチテープめっちゃ見えてたよ。

帰ってきて、ナイジェルのシャカシャカトンネルを作る。スカッチテープは使わない派。
ナイジョーの目の下のアイラインがかっこいいんですわ。
眉間にシワ寄せて寝る姿が文学者なんですわ。
しかもゴージャスな「きつね色」がFoxyなんですわ。

♪る~る・るるる★る~る・るるる♪

昨日始めてぐらいに「オズの魔法使い」を見た。
ライオン大爆笑。池乃メダカかと。

「だれかが僕の尻尾ひっぱってるぅ~」
「それはお前や!」みたいな。
今日は古着を利用してナイジョーのクッション(ベッド)を作った。裁縫の時間です。どうにもこうにも、あのピンクのシャカシャカパンツ(オバからの贈り物)は穿けない。捨てるものなんやし、これならオバも喜ぶであろうと。一針一針処理の気持ちで。って嘘。感謝感謝。ナイス・アニマル・ラヴァー。万歳。

あちらこちらに、ナイジョーのオモチャ(獲物)が転がってます。クリスマスが来たのかと。遊び終わってミャーミャー泣いてるわ~。私の想像。

N「どうもありがとう、楽しかったよ~」
私「はいはいどういたしまして。もおいいの?」

キッチンへ行ってみる。ん?さっき作ったばっかりのおもちゃがない。はいつくばってキッチンの下を探す私。「んも~」冷蔵庫の下をみる。ない。オーブンの下にあった。これじゃぁ、あの前足では取れんはずや。んじゃあ、さっきのミャオは・・・。

N「ちょっとー、オーブンの下に入ってもたから取ってよー。」みたいな。

そうなん?私がはいつくばってるとき、ナイジョーは余裕でこちらをチラ見でご飯食べてました。

ナイジョーが私ん家に来る前の写真をみる。ジャスティンがずっとポケットの中に入れてもってた。ナイジョーの兄弟悪ソー。しかもこいつの顔、ナイジョーの2倍くらいありそう。写真も「俺・俺」みたいな。ナイジョー押しのけてみたいな。こいつじゃなくてよかった。しかもこいつちょっとロンゲ。

ナイジョーのニャングルジム、ポールの高さレベルUP。
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH