忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 158 157 156 155 154 153 152 151 150 149 148 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の深夜のこと。ベッドで本を読んでるとなにやら外が騒がしい。窓を開けて聴覚集中「助けてー!助けてー!」と女の叫び声。その声を聞いたのは私だけじゃなくて隣のアパートの住人も窓からも「大丈夫か!今ポリス呼んだから!」これは大変、ドメスティックヴァイオレンスか!そう思ってるのもつかの間で男が「ベイベーベイベーごめんよぉ~」と蚊の泣く声で平謝り。女も構ってほしかったんやろうに。

それより今日のショッキングニューズはジョギング最終らへんで、全然かわいくない犬に膝の裏噛まれた。通りすがりに「かわいくないなぁ」って思ったのがその可愛くない犬に通じたのか。そう痛くもなかったが大げさに道に倒れてやった。丁度脚がフラフラで倒れやすかったため。「ああぁ~~~」痛いというより痒い。「足が~~~。」「血ィでてな~い?」と苦しむように言うてやった。ギャラリー2人もかけつける。「大丈夫か!」飼い主も大慌てで「今まで人を噛んだことがないのに!!!」今までのことはどうでもいい、今実際に噛んだ。ベシン・ベシン!あまた叩かれる犬。私犬を見る。ざまぁみろ。立ち上がって足を引きずりながら「OH~アウチ~。でも大丈夫と思うぅぅ~」その後もやたら気にしてるように、噛まれたところ押さえながら、しつこく足ひきずり女。ほんまはまだまだいけそうな気がしたが、けが人ということで大人しく家へ帰る。

あの時飼い主が私以上に大げさで「脚見せて!」っていわれなくてよかった。トレーニングパンツの下にはタイツはいてるししかもまたその上にスパッツはいてるし、しかもスネゲチマチマでそんなの絶対知らん人に見せれない。知ってる人でも嫌。それを見せるのは私のプライバシーに関わる。

で、傷の程はどんなもんかと申しますと、ちょっと皮めくれてますぐらい。お風呂で心身癒す。傷ぐすりとバンドエードで十分。バンドエイドもいらんかもしらんがちょっと貼ってみた。でもよくよく考えると、こんなごっつい血管のかよってるとこかまれて血が噴出さなかったのが不幸中の幸いか。っていうかこれは不幸なのか?全然。生活には刺激があったほうがいい。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH