忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 155 154 153 152 151 150 149 148 147 146 145 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来週の土曜日にちょっとしたアートパーティがある。参加者はその日に自分の好きなアートを持ち込んだらええというなんでもありのもの。但し参加者は18歳以上で夜の8時から深夜2時まで。オーガニゼーションの名前も「シアトル・アウトサイダー・アーティスト・プログラム」ある意味過激グループ。Philosophyも「自分はアーティストなんかじゃないですって思ってる人達の集まりです。」が気に入った。

行われる場所はレンガ建ての名前だけはアートセンターとついてるが古い建物。去年の様子をウェブサイトで見たところ、ディスプレイの仕方も壁に白の布を飾って、適当にライトあてて、全然着飾ってない。それそれ私が欲しいんは。私は前前から友達やロブ太郎にも「倉庫でええねん」と言っていたから楽しみ。ってなことで、そのアートパーティのヴォランティアを申し出た。ヴォランティアワークはいろいろ勉強になっていい。

もぉ一つそこの組織が気にいったのはメールをやりとりするだけでも感じがええなぁってこと。やっぱりそういう直感大切よねぇん。前に書いた近所のレストランでのアートパーティ($25払う)はやんぴにした。友達にも相談したところ評判悪すぎ!

==============
昨日の「ロブ太郎パンチお見舞いされる事件」は今日の彼のコラムで取り上げている。体験者は語る。私のテキトーな解説とはちがい、物凄いドラム仕立てになってるのがコント。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH