忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 279 278 277 275 274 273 272 271 270 269 268 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ヴァセリン買いました。めざすはハエ取り紙系です。系って?~的みたいな?父「おれ炭酸的みたいなもん飲みたい」え?炭酸は炭酸でいいんじゃないかと弟・妹の会議より。

■食器を洗うときはお湯です。なぜならEコライ防止のためです。数ヶ月前にワシントン州のある地域で飲み水の中からEコライが発見された。学校休校(そこの地域のみ)。怖い。もお水道水なんて飲めない(私のとこはOKやけどそれも怪しい)。氷を作るときもお湯からです。ニューズキャスターの人がそう言うてたから。なにげにそれ以来ずっと守ってる。シアトルの電気会社、頼むから値上げしてくれんな。これは市・州の問題やぞ。大家族の身にもなってみろ。そういう私は偽善者です。「ただ罪人は叫ぶ。それを神が聞く。偽善者は叫ぼうとする程に強さを持ち合わせていない。故に神は聞かない。それだけの差だと私には思える。」(有島武郎・惜しみなく愛は奪うより)

■今日のディナー:Crab Stuffed Salmon。サーモンのなかみ→クリームチーズとカニ、ほうれん草、周りパン粉。400Fで15-18分。サーモンダイスキ。サーモンスキンもダイスキ。SeaFoodデパートメントのお兄ちゃんタチ、サーモンスキンクダサイ。Yellowtailの頭もタイの頭も喜んでもらいますよ。どうだ君達アメリカ人、この食材の価値が分かるかね?そこは捨ててはダメです!ピッーーーッ!

■そろそろ日本から荷物が届くはず。それまで知らんふりしとこう。「えっ、何、荷物?えっ日本から?」たのしみ~ン。

■ブログも絵も思ったときに書留とかなすぐ忘れる。イラスト描きが楽しい今日この頃。ウェブ更新はまとめてします。

■ダニエルは日系3世。ジャスティンのボス。2ブロック先に住んでる。そんなダニエルの昔話。「僕は昔魚の目をよく食べたもんだよ。兄弟とりあいでね。母親が魚の頭までクックしてたから。」それを聞いたジャスティンが私に報告。私が「魚の目」ダイスキ人間ってどこからともなくかもし出してるんか知らんけど、そうです、まさにその通りです。魚の目は私のもの。目ん玉専門。父と私の取り合い合戦。母はまわりのコラーゲン専門。絶対ほじくりだすね。まず目ん玉があるか確認するね。両面・りゃん面・裏表。でもそれはタイのあらたきにかぎります。魚の目食べたら目がよくなるなんて、ダニエルも私もメガネです。ついでに「くわい」は芽がでます。

■ご飯は最近「白ご飯と玄米ミックス」です。玄米オンリーだと悲しいくらいに食欲がなくなります。玄米のあの匂いがだめ。こみ上げてくるものがあります。玄米ご飯の行き先は大概焼き飯にするか、おかずは濃い目でちょんちょんとご飯につけて食べます。もしくはふりかけ、この際なんでもミックスで玄米の匂いを消します。自分で炊いといてからに我慢して息はなるべくしないようにしてます。何故私はこれを食べなければならないのか。この「~しなければならない」を人生から排除しましょう。それと反対に白ご飯ってほんと美味しいし、なんだか愛しい。それが問題。白ご飯だとついつい食べ過ぎてしまう。おにぎり12個です。でも最近は玄米も入っているということで気持ち「ブロック」されてるみたいで、がぶつけません。「玄米がなぁ~ちょっと・・・」でご遠慮してる次第であります。

■ストレッチ始めました。道具:縄跳び、ガロンのダンベル(手作り・力こぶ付き)魅惑の変身、Biggest Loserです。

■NBCがグリーンWEEKということで歌います。♪グリーン・グリーン(ロングバージョン)♪聞いてください。もしよろしければ一緒に口づさんでみてください。基本は複式呼吸です。張り切ってどうぞ。ちなみにこの日本語歌詞についていろんな解釈があるみたいですが、作者コメントは「読み手がどう解釈されるかは自由です。」でた~~~~~!
=================================
グリーン・グリーン
片岡 輝 作詞
B.Mcguite Rspark 作曲
小森 昭宏 編曲

1.
ある日 パパと二人で 語り合ったさ
この世に生きる喜び そして 悲しみのことを
グリーン グリーン 青空には 小鳥が歌い
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑がもえる

2.
その時 パパはいったさ ぼくを胸にだき
つらく悲しいときにも ラララ 泣くんじゃないと
グリーン グリーン 青空には そよ風ふいて
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑がゆれる

3.
ある朝 ぼくはめざめてそして知ったさ
この世につらい悲しいことがあるってことを
グリーン グリーン 青空には 雲がはしり
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑がさわぐ 

4.
あの時 パパと約束したことを守った
こぶしをかため 胸をはり ラララ 僕は立っていた
グリーン グリーン まぶたには 涙あふれ
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑もぬれる

5.
その朝 パパは出かけた 遠い旅路へ
二度と帰ってこないと ラララ 僕にもわかった
グリーン グリーン 青空には 虹がかかり
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑がはえる

6.
やがて 月日が過ぎゆき 僕は知るだろう
パパの言ってたことばの ラララ ほんとの意味を
グリーン グリーン 青空には 太陽笑い
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑があざやか

7.
いつか ぼくもこどもと 語り合うだろう
この世に生きる喜び そして 悲しみのことを
グリーン グリーン 青空には かすみたなびき
グリーン グリーン 丘の上には ララ 緑が広がる
緑が広がる 緑が広がる 緑が広がる
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH