忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 278 277 275 274 273 272 271 270 269 268 267 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほっぺたが痒かったので肩でかいた。ん!!!私は見逃さなかった。このザラザラ感は何?明らかに古い角質がめくれているというか、お粉の原因は絶対コレと確信。昨日のドライスキン対策の続きとして、今日は湯船にゆっくり使って本を読みながら肌をふやけさすの巻き。そして友達から数年前にもらった韓国垢すり手袋でごしごし開始(やっと使うときがきたわよ!)。これっておもっきりナイロンなんやけど今日は特別です。私のミドルネームは「スペシャル」です。

垢が徐々に私のお肌からさようなら。長いこと住みなられたところから今まさに「それら」は去っていく。どれだけためただろうか。垢すり手袋だけじゃちょっと痛いので、石鹸をつけてこすりだす。徹底的にこすりだす。お湯をかけながらこすり出す。ここまできたらどんなけのもんか、体全体こすりまくる。「後の人のことを考えてお湯の中では体をこすってあらわないように。」そんなもん今の私には関係ない。私一人の湯船。徹底的によごしてやる。ガンジス川もびっくりなくらいに。

そして湯船につかる。びびった。バスタブの中にこんな線ありましたっけ?え~これって・・・垢ですよね?水面の片隅はどぶ川のようなおどろおどろしい油が浮かび上がっており「どぶ亀」いますよ状態。寝屋川思いだしたました。その謎の線、白のようでしろでない。よく見るとなんだかねずみ色。全体的にみるとこげ茶みたい。私一人でこんな貴重な体験をしていいものなのか。そして泳ぎまくってる。「赤潮」をも想像させるくらいの未知なる物体が浮かび上がってる。こっちへ迫ってくる。私、私ってばこんなにも汚かったのね。今一度清めたい気持ち。そしてもう一度体を洗ってみる。気持ちつるつる。そらそーやわな、私すんごい汚かってんもん。あんなの家族のものにもみせれない。人として、人として、それはあかんやろ。

このバスタブの汚さ自分的にも見苦しい。人としてこれはダメ。自分探しの旅、巡礼に出かけます。精進しなさい私。速攻バス洗剤でバスタブを磨き出すが、かなり頑固な汚れ。私の体から出た変な油でべっとりバスタブがキュルキュルじゃない。更に磨く。そして磨く。この際体に洗剤がつこうともかまわず、一心不乱に磨きまくる。そして水シャワーで洗い流す。罪が開けた。開眼セレモニー。

無事ピカピカのバスタブに戻り、今度はシャワーで私自身のからだをぬるま湯で流す。いくらなんでもこの時石鹸で体は洗いませんでした。流しオンリーです。流しの私と言っても過言ではありません。今日も飲み屋で流します。あなたの横で流します。命かけて流します。そんな私は旅人です。行は脚なり我は行く。大地を踏みしめまた一歩、我は自然の一部なり。点と点とのつながりなり。

♪君の行く道は~果てしなく遠い~なのに~なぜ~歯を食いしばる~君は行くのか~そんなにしてまで~♪
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH