忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 277 275 274 273 272 271 270 269 268 267 266 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほんとにドライスキン。そんなにボリボリかいてないのに粉が舞う。脱ぎ捨てたTシャツの裏側チェックもお忘れなく。再度・再び・またまた着ちゃうなんてありえなさすぎ。まだまだいけると思われるような、時間にしてそんなに着てないTシャツでも、その裏側の粉祭りをみると、すでにあの痒さが蘇ってくる。なんでも体で覚えろってね。

シャワーではもおナイロンのゴシゴシは使わなくなった。母・妹から恐ろしいことを言われたため。ナイロンのゴシゴシは週1回くらいでいいらしい。そんな情報アメリカにいる私が知るわけがない。ここは情報天国日本じゃない。タオルでゴシゴシもなるべくならしないほうがいいらしいが、もおそれだけはやらして。ゴシゴシあらいたい派。

石鹸も生協のに変えた。といってもこれが最後の生協石鹸。もはや私のドライスキンばりってば最上級。牛乳だとか豆乳だとか緑茶だとか炭だとか、それにそれにハニーだとかどれも同じのような気がする(ダイソー)。匂いが全部同じ・成分もおなじ、ダイソーにそこまで求めない。私にあうぴったりの石鹸をみつけたい。ぶり大根の大根のように私は米のとぎ汁で体をあらうしかないのか。

シャワー後のローションもしくはベビーオイルもかかせない。最近は超ヘビー級のベタベタVaselineがものすごく誘惑的。ボディークリームのスムーズスキンだとかモイスチャライズだとかそんな言葉ではもおだまれない。ベタベタでしっとりが理想。ハエ取り紙には負けたくない。

手とか膝とか顔とか首とかは全然OK。脚のつけね、太もも、おしり、背中、脇の肩甲骨よりのとこらへんが最高に痒い。かきむしる姿は父とそっくりと我ながら思う。服の素材で最高にあれまくる。生地はええもんえらんどきやbyおば。ヴァセリンぬってパンストで保湿カバーなんて今考えてるところ(下半身)。やってみなきゃわからない。昔なんかのテレビでリサイクルの防寒着としてパンストのオマタのところをはさみで切って、それを着るというのをみたことがあるけど、そこまではやらない私。なんか破門。

もひとつ考えられることは垢。垢すり最近全然してない。もお肌がゴワゴワな感じ。これかもよ。お風呂にも問題がある。熱めのお湯が好き。日本のように簡単にお湯が冷めたからといって沸かせないので最初一気に熱めのお湯でバスタブを埋める。いきなりぬるめだと30分後にはガタガタ震えることになる。寒すぎて余計に上がれない。

ドライスキンならぬ足の裏もかゆくなってきた。まずは生活習慣を変えたほうがいいんじゃないの。でもでもヒーターからは離れられない。このヒーターは私のもの。年中ヒーターでプラグのとこ焼けてます。溶けてます。幾度もなく煙を吹いて、たこ足配線(危険危険)も「バチッ」て音だして「シュー」って燃えました。カーペットも少し焼けましたが私は元気です。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH