忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 22 21 51 20 19 18 17 16 15 14 13 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3年前にアメリカンアイドルで落っこちたジェニファー・ハドソンのインタビューがよかった。「チャレンジ。いつ・どこで・どうやって・何がおこるかわからないが、その時が来ると信じてた。」そうやねん、この信じるっていうこと、大切なんやけど、100%、120%、自分の力を毎日・毎日信じきるというのはかなり難しいこと。ふとしたとき・ふとしたことで、もおダメなんじゃないかと疑ってしまう。魔がさす。それでも何の根拠もない自信はやっぱり心にいつもある。んーやっぱり私はARTに何回泣かされても、人からどんなこと言われてもARTが一番好きや。彼女や今日のオスカーのインタビュー(エディーマーフィ、エレン、クイーンのおばちゃん)をみてて、また今日からがんばろうとおもった。初心忘れるべからず。これこれ、こういの、ちょっと忘れてしまってた。忘れるの早いけど「今」その時の気持ち思い出せたのにセーフ。そういうポイントなんかね?

美術館。小さい美術館。それでも久しぶりすぎたからよかった。ほとんどが仏像とか。仏像も友達に似ているのがいたり、恥ずかしい背後も覗いてみたりでいろんな発見があっておもしろかった。チャイニーズの墨絵がまったくもってつまらんかった。私のチャイニーズの友達の絵を見てるほうがワクワク。でもその中の一つだけおもしろいのがあった。それが今日のベストピクチャーかも。全部同じ笑顔(Exagerate smile)・同じフィギャーのあのチャイニーズの人の絵!なんてハッピーなんだ。見てるこっちまで笑い出してしまうような大げさな、そのはしゃぎぶり。楽しいなぁ!楽しすぎるぞ!その横にARTISTの紹介の写真にこれまた笑った。他のARTISTの写真をみても笑顔で写っているのに、彼の写真はむっつりで不機嫌そう。そのギャップがたまらん。結局私と友達は4時間そこにいた。いろいろやっぱり勉強になった。

私はがんばるのさ。今日はなんだか、何かわからんけど、なんかに火がついた日。やりまっせぇ~!
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH