忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一枚目が上手くいきすぎたので、優しい「人受けのいいものを」と思うようになってた。それがそもそもあかんの始まり。私は私だ。せめてキャンバスの上だけでも、Tシャツの上だけでも、創作活動の中だけでも「私」は「私」でいさせてくれ。と、いうことで憎ったらしい絵を希望。私が着るのだ。みんなに着てほしいとは思わない。着たいヤツがきればいい、着たくないやつは着なくていい。それだけのこと。


テキトーに新たな絵を描いてみた。強面の顔だがナゼか憎めない。当たり前、私が描いたから。アイリッシュのお祭りが近いということで「三つ葉のクローバー」も銜えさせてみた。言葉も「UNISON」調和だ。強面の顔&三つ葉のクローバー、嗚呼、なんておちゃめなんだ。黒地に(薄)緑。かわいいじゃない。そもそも一件強面の顔・いろいろ人生経験してる人ほど心が優しいってもんだ。悟りの境地・無常なり。「こんな怖い顔してるのになんでUNISON?全然調和してな~い。」とか聞くやつなんて「ブー」だ。そして「ピン」だ、向ういってくれ。全然おもしろくない。JOKE・JOKE,全てがJOKEなんだよ。それだけで、そいつらの「ユーモアセンス・人生観」が分かるってもんだ。だから私はこの作品を非常に誇りに思う。


「お願いします、是非着て下さい」なんてクソ食らえだ。私が一番着たいのだ。それでいいじゃない。オマエのことなんてかまわない。でも、それでも私の心はいつだって、そんなオマエとの「調和」をのぞんでいるのだ。我が心に涙暇なしだ、コノヤロー。

PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH