忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日から芸能ニューズチェックしてるんやけど、言わんのよどこも「ビヨンセのセルライト」のこと。夏前は結構そんな特集するくせに。そんでハリウッドのどこぞの整形外科のドクターがでてきて、セルライト消すコースとかの紹介とかするくせに。パパラッチは水着姿のセレブの隠し撮りとかするくせに。狙うは勿論「セルライト」のくせに。
PR
やっぱり何回みても気になるから言うわ。

昨日ABCの「MUSIC AWARD」みててんけど、勿論ヴィデオにとったわけやけど。BEYONCE、BEYONCEが・・・BEYONCEよかったよね。でぇ~~~~BEYONCEの太ももが。太ももデカイのは前から分かってる。そんなことじゃなくて。

テープ巻き戻しで何回も何回もBEYONCEばっかり見るわけなんやけど。今ようやくビヨンセの顔をまともに見れるようになった。「へぇ~そんな顔(表現)して(踊って)たんや。ビヨンセかわいい。」

昨日はびびったね。LIVE中継。ビヨンセ登場。きゃぁ~~~緊張。ライトドッカーン!ビヨンセの後姿!そこまではよかったが、あの角度が私を固まらせた。恐ろしかったね。見てはならないものを見てしまった気分。

何を見ましたかというと。。。。。













ビヨンセのセルライト!


やっぱりそればっかりは仕方ないですか、ビヨンセでも。いやビヨンセだって。私は何を求めてたのか・・・。気になって気になって、どうしても集中的に太もも。ビヨンセもセルライト保持者やったとは。
同じスタイルでずっといるってのは、むずかしい。
はてはてはにゃ?

そのスタイルばっかりにこだわってしまう。
なんだそりゃ?

そのスタイルでのそういう形もありやけど、私が気持ち悪い。
それが一番の問題。カキーン!

そんなもの部屋に飾りたくも見たくもない。
もんもん。

私やったら、こんなんがほしい。
じゃぁ、それで。

もーてー・もーてー・もーてんか。
だっふんだ。
今日は四季へOLD絵をピックアップ。テンションあがったね。キッチンにまさくんがおるんやもん!ちょっと今回は会うペースが速いんじゃないの?!去年会ったばっかりやん!
なんか今日のも危なっかしいなぁ・・・・。

でもしゃーないしなぁ・・・・。

東村やし。

英語でいうとEASTVILLAGEやし。

月乃家やし。
最近、今年の初めに日本から送られてきたヴィデオ見てるんやけど(芸術・漫才・ヴァラエティのやつ)。漫才おもろいなぁっ・上手いなぁって思う。それ見てて思ったけど、ソフトバンクの携帯のCM。

♪ちゃららら・らん・らん・らん・ちゃららん♪ っていう音楽、あれ、私のメッセージ受信の着信音と同じ。メッタに聞かれへんけど。ええよね、あれ。心地よい。ほかの携帯ブランド(アメリカ)のCMでも聞いたことがある。共通サウンドなん、これって?コピーライトとかどうなってんの?っていつも思う。

それはええねん、それは。「はぁ~?」って思うのが、これ。
「ぴぴ」でソフトバンクに変えたのをお知らせするサービス。

なんや言うたかなぁ・・・・ あれ、そんなサービスいるか? 

そんな「わざわざ」の親切、アメリカじゃ絶対無いね。
I accept my ignorance and my innocence. Knowledge does bother me but good to know. That's why I LOVE ART.

らくだの切り抜き
紙の「カラ」の方、らくだが切り抜かれた方、紙2種類使って縦に並べてた。無造作に決まり。テープで位置を決める。

「これでええやん。ん?なんかもおちょっと下?ん?もおちょっと?」で2回やり直してるうちに、場所がわからんくなってきた。「どこでもええんちゃうん?」なげやり。

で、はっと手元を見たなれば、切ったほうのらくだが重なりあってた。「エッ!これええやん。ジャスティンこれ見て~~ええやろ?コレでいくわ。」

J「・・・ッ・・・ベイビー・・・それはッ・・・まじで?」
私「そうや、おもろいやん。偶然の出来事受け入れます。これ完璧。今までのがあほらしい。」
J「でもそれって・・・」

と、詳しい事情を聞き出しましたところ。「はっはぁぁぁ~それはそれはそうでしたか。」自分が恐ろしいね。まるっきり道徳とか一般常識とかそういったものの逆向いてるってば、私。私ってテロリスト?

全然そんなの頭になかったわ。でもホンマに知らんかったからねぇ~。そんな知識なかったから。面白いと思ったからやろうと思っただけやねんけど、まさかそういう深~い事情があったとはねぇ~。自分でもびっくり。悪魔の遣いかとすら感じてしまいました。

しかもその背景、自由の女神。ジャスティンに指摘されて始めて今更のことのように気付く。「いやッ!ホンマや!全然気付かんかった!」ってね、もおこのシリーズも4作目なんですけど。勿論私がやってるんですけど。まじで「ラクダ中心」でしたそのジゴロ。

私って凄いシングル・フォーカス。ラクダしかみえてなかった。視野が狭いっちゅうかね。目が細いっちゅうかね。ほっとけぇぇぇ~ゆ~ねん。
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH