忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 46 45 44 43 42 41 40 39 38 37 36 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポストオフィスから帰ってくると、2ブロック先に住んでる友達から夕方TELあり。めったにならない携帯の音にびびる。一緒にバーテル(ドラッグストアー)へ行く。ここで私は韓国人ということになっている。ドラッグストアーから出ると雨。傘もささずにぶらつく2人。シアトル。久しぶりのUPTOWNカフェに行く。友達がひどい花粉症のため、ドラッグストアーで買った目薬をトイレで差す。ドアあけっぱなし。おじさんがドアのノブを握る。なかには私の友達が。おじさんびびる。テーブルで本を読んでいた黒人のおじちゃんが私達に向かって「君達とこの国ではトイレのドアがないんだろ」と話が全然わからん。それってチャイナじゃないの・・・。中国人と間違えられた。日本人・韓国人・中国人と私達は忙しい。

今日も彼女と熱く語ること3時間。話しがいろいろ脱線していつもあっという間に時間がすぎる。おちつける友達。私が私らしくいれる友達。この友達一見おっとりしているものの、内なるものはかなり激しい。中高とミッション系のスクール(東京)に通っていたが、家はおもっきり仏教徒。母親にはめられたとのこと。意味がわからん。

遠藤周作の「沈黙」の話しになった。「踏みなさい。私はお前が生きる事を望むのだ。私はお前が生きて行く為に、存在しているのだから迷わず、踏んで行きなさい」(step on me, for this is why I came.)勿論知ってると思っていたが「知らない」とあっさり。その間1秒ミマン。即答。毎回とんでもないことで笑かしてくれる。いろいろ馬鹿笑いして今日も楽しかった。雨はまだやんでいなかったが、二人とも晴れ晴れとカフェをでる。

もし私が遠藤周作の立場やったら・・・踏む。死んだらそれまで。私はもっと生きなあかん。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH