忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 147 146 145 144 143 142 141 140 139 138 137 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は曇り空そして雨そして太陽。シアトルよねぇ~ん。気分転換にダウンタウンにでも行こうかと思ったが、絵画集を見はじめてしまって、気がついたら4時間もみていた。虫眼鏡でズームインして見ているとその世界に入り込んでしまう。そして私も絵が描きたくなる、そして案の定絵を描き出す。

ナン年ぶりかに「ダリ」の絵画集を見る。ダリをしったのは中学3年の時。美術の教科書にのってたから。美術の模写の時間にクラスメートの何人かが(教科書から)ダリの絵を選んでいた。私はまったくもってその絵には興味が無く、よくそんなの模写する気になるなぁと内心おもっていた。他はジョルジュ・スーラの点描画法で有名な「グランド・ジャット島の日曜日の午後」とか(おしりのポコっと突き出たドレスで日傘もってるおんなの人がいる絵)。ああそんな面どいのんよお選ぶなぁ~と私は教室をうろうろしながら皆のを見て回る。もちろん私は優柔不断だからまだ描き始めていない。私が一番出遅れている。隠すやつもいた。まねせぇへんっちゅうねん、教科書からとるかって、誰もしらん絵描いてやる。何を模写しようか悩む、全然決まらない。次の美術の時間がある朝、実家のトイレに飾ってあった絵画(洋)カレンダーを何気に眺めていて「コレ」と思って破ってもっていく。だれの絵でタイトルは何か今となっては全然思いだせない。知ってる人がいたら教えて欲しいくらい。

それで、ダリ。画集を見ていて一言・二言・三言。「弱っちートラやなぁ・ジミーちゃんのトラの方が全然ええわ」「白々しい絵やなぁ」「おばはん(ガラ:ダリの嫁はん)ばっかりやん」ほんまダリの絵って「いかにも超現実狙ってます」みたいな絵ばっか。その辺から「はいはい」でページをめくるのが早い。無意識じゃなくて意識ばりばり働かしての無意識ぶりになんか寒い。まぁこの究極なナルシストがダリやねんけど。嫌わられてたんとちゃうの?友達おった?まぁそれでもおばはん(ガラ)がおったからええか。そんでもガラもせこい(お金にうるさい)おばはんみたいな感じがする。類は類を呼ぶか。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH