忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 148 147 146 145 144 143 142 141 140 139 138 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日ダウンタウンへ行かなかったので、今日行ってみる。ダイソーで買い物。帰りのバスで「ん?」を見る。まずは足元からチェック。

ん?このパンストもつれてる・もお少しでデンセンの危機・それにしても逞しい筋肉質なふくらはぎやなぁ・黒人の足はさすがやなぁ・パンストっていうかタイツ・贅肉全然ないないなぁ・つっかけか・足でかいなぁ・和田あきこ・あっスカートほつれてる・Thrift shop系(中古品得売店)・生地も薄れてる・ん?

そーっと頭をあげて顔をチェック。やっぱり。どっからどーみても男でかつら被ってるだけやん。もお何回も首の運動してしまった。

アンティーックのお店にも寄る。そこでおばちゃんにつかまって45分世間話。明日モロッコからホームステイする女の子がくるらしい。かなり興奮状態のおばちゃん。ようやく解放でお隣の文房具屋へ寄る。あまりの久々にここでも45分くらい世間話。いろんなことがここ2ヶ月の間にあったそうだ。カフェへ寄る。Ciciとジェームズはいなかったが他のバリスタの子と話す。それとアートチェック。帰ってきて6時半ぐらいにお腹すきまくりでダイソーでかったひじきをチンしてご飯をがぶつく。お腹一杯で眠たいが寒くて寝れないので(シアトル今日は14度)お風呂へ。本を読んでいたため気付けばどうやら2時間ちょいはいたらしい。今日ダイソーで昔ながらのかみそりも購入したので、お風呂では母上から伝授された必殺「かみそりでつるつる」を試みる。かみそりを何に使うかは言えないがやっぱあのかみそりが一番。途中でお湯をたして結構ええ調子で声に出して本もナレーターのように読んで楽しんでいたところ10時半ロブ太郎から電話。「ご飯つきあってくれない?11:30過ぎに向かえに行くよ。」で慌てて支度する。

いつもながら食事はおいしかった。デザートはギリシャ風ドーナッツ。今日ドーナツよっぽど買おうかと思ってたから食べれて満足。会話は専らアートのこと、本のこと、ロバートのコラムのこと。ロバートのコラム(ネット)にはサウンドオフというコーナーがあってそれは読者からコラムに関する感想や意見の交換が主に行われるところ。私はそれが好きで毎回チェックする。最初は読者の人もきちんとコラムに関して賛否両論の内容を書いてるが、会話が行き詰ると絶対「ロバートのあほ!」って書かれる。でた~。Somebody has to say it.もう毎回絶対一人は言わなあかんかのようなお約束。そしてどんどんコラムの内容から離れていってロバートの悪口大会になる。もおここまでなったら笑ってまうしかない。喧嘩してる時は「ほんまやほんまや、私も書いたろかしら、あんなぁ~ほんまはなぁ~ロバートなぁ~これこれこうやねんでぇ~」って思うけど、普段は菩薩の心で読んでいる。(かわいそうなロブ太郎・だから食に走るのね)そしてまた誰かがそれらに対して攻撃する「ロバートはここ10年以来の立派なジャーナリストだ!彼がいなくなったらシアトルは終わりだ!」え~それは言いすぎちゃうのんと思いながらも、やっぱりすげーなぁロブ太郎は。

食後の散歩でベルタウンをぶらつく。クラブで賑わっている。よっぱらいだらけ。思いがけなくギャラリーがオープン。日本のアニメチックな絵。今月最後のアーティストということでDJがいたり、ええ感じのラフな(身内)パーティといったところ。年齢層は24-27歳。ロバート一人黒人でしかも仕事帰りのスーツにネクタイ姿がうきまくり。私も一人アジア人だったが、どっからどーみても私はきっと25ぐらいに見えてるはず。ゲストブックの最後の欄に私の名前とメアドとコメントを書いた。コメント欄のスペルチェックをロバートにしてもらう。情けない私W/頼りになるチューターロブ太郎。使えるモノは使うべし。

で食後の散歩も終わり帰宅。よそ見運転をしていたため危うくフェンスに衝突しそうになるロブ太郎の運転。私は前々からロブ太郎は運転が上手いとは思ってなかったが今日のこのことで更にマイナス5ポイントとなった。「自分で運転上手いと思う?10としたらなんぼ?」「10」え~。それだけ言い切らなコラムは書けんわな。つっこみなし。

最後に一言別れ際にロバートのお腹に目が行く。「ブーツキャンプのビデオ買わなあかんな。」
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH