忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 66 65 64 63 62 61 60 59 58 57 56 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕方までゴロゴロ&読書。7時ごろにゲンさん(おそるべし叔父)とお食事するためにおでかけ。行き先は新地のビフテキ北野や。この叔父、げんさんったら最高におもろい。とてもとてもじゃないけど、ヤングばりばりのJOKEにはこちらも大笑い。それでいて気が利く、さりげなく優しいといった紳士ぶりだ。

まずは事務所で大笑い、新地につくまでタクシーの中で大笑い、御店の中で更に大笑い。シェフの丹羽さんもウェイターのおじさんもまきこんでの大笑い。丹羽さんはゲンサン専属のシェフだそうだ。だからとてもJOKEの聞くおじさんだった。食事は肉を一切食べないアアちゃん(これまた恐るべし叔母)のために特別注文だった。こんにゃく・レンコンのソテーから始まり、最高級のあわび(柔らかい!)、エビ(来てます来てます・ハンドパワー)、イカ(柔らかい)、チップスのようなパリパリガーリック、肉(とろけます)、野菜(もやしがシャリシャリで細い!)、ガーリックライス、全部が全部最高によかった。

今日のヒットはシェフの丹羽さんに私を紹介する時、絵描きならぬ「恥描き」と紹介した。上手い!これからの合言葉は「ネコキトク・カネ・オクレ」に決定。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH