忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 122 121 120 119 118 117 116 115 114 113 112 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本にいるときに義妹に見せてもらった絵本。ともだちby谷川俊太郎。

ともだちってそばにいないときにもいまどうしているかなっておもいだすひと。(抜粋)

ゆかちゃん(ゆかこ姫)とはシアトルで一番ながい友達。12年ぐらい。今年の一月に第2児出産のため日本に帰った。今回の出産予定は5月。もお帰ってきてるのかあぁ~。んなわけはない。8月まで東京でノンビリするとのこと。それがいい。菜々ちゃんの時も出産後に大事件ありやったから。

ナゼ日本で出産?そりゃーあの始めての出産InUSAは24時間がかりのひどいもんだった。痛さのあまり麻酔3本。「サインならいくらでもするから、早く麻酔打ってくれよっ!さっきからブザーおしてんだろうが!早く来いよ!」言葉も汚く、周りのナース&だんなはおろおろ。あげくのはてには「殺してくれー!!!(絶叫)」コドモが生まれ「(ご対面するのは)今か後か、どっちがいい?」と笑顔でナース。「どっちでもいいんだよ、そんなこと。じゃ今今・NOWNOW。」するとナースがゆかちゃんのお腹の上にぽんと赤ん坊をのせる。動きまくる菜々子姫。「いてーんだよ!どけろ!」日本語がわからないナースも、そのけんまくの恐ろしさに赤ん坊救出。

5ガツ16日に帝王切開で無事男の子(旬亮・しゅんすけ)が生まれ、もお一回入院生活にもどりたいとか、予定より長引いた入院生活は天国だったとか。で、今回もやってくれました。絶叫するゆかこ。「腹切ってくれー!」こんなゆかこ姫に乾杯そしておめでとうそしてご苦労さんどすえ。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH