忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

休憩室にジュースの自動販売機($1.25)があるんですが(全てペットボトル)、私はそこで買ったことがないので詳しくは覚えてませんが、オレンジジュース、コカコーラといった炭酸モノ、スポーツドリンク、水?みたいな感じです。

そこの自販がよー詰まるんですわ。上手いことでてこない。滑り方が失敗したり、前に詰まったやつに更に詰まって渋滞とか、落ちそうで落ちないとか、叩いても揺さぶっても落ちないとか、みんな体当たりですわ。で、いつも「こいつは俺に・私に$1.25借りてる」っていう貼り紙(名前付き)が貼ってあって。

今日、休憩時間にメガンのダイエットコークが詰まってね。詰まって出てこなかったというよりも前の人の4本分がでてきて、肝心の自分のダイエットコーラーが最後の手前の出口の針金に引っかかって出てこなかったんですわ。彼女もやっぱり体当たりで、挙句の果て出入り口に手をいれてごそごそしだしてね。

私「なにやってんの?」

そこへフィリピーナのおばちゃんリナが登場。自身もその経験があるためすぐさま出入り口の穴に手をつっこむ。なにやら仕掛けをしっているらしい。すると!おおーーー!出入り口の仕切りが動いた!中からリナの指がちょこっと見えた!うぉーーー!私やりたい!

今度は私が出入り口の扉を感覚でほじくる。すると!ドアの仕切りが開いた!!!観客が「おお~~~」と声をあげる。後ちょい、後ちょい、太い針金が邪魔!中指を小指の筋肉を使って格闘。揺れるペットボトル。「ここで落としたら洒落ならんわ」と自分に言い聞かせながら。ああ、無理。小指をレース編みの針みたいにフックを掛けるものの、ペットボトルおもすぎ。

お次はメキシカンのだーりん。まずは出入り口に手を突っ込む。仕切りをあけたいのだが、なかなか開かない。うん、これにはコツがいる。ダーリン断念。

メ「もおいいよ。みんなの15分休憩無駄にしたくないから。」

こんなおもろいシーンが一番休憩になる。もう一回私。ごそごそ。「道具いるわ。ペン!」と何故か川口隊長ばり。ペンをもってくるメガン。

仕切りの具合を説明した後、メガンも再挑戦。仕切りが開く。「うぉーーー!」出入り口から白い手がニョキニョキと動く。指必死。これが第一の爆笑。「もおいいわよ・・・4本あるから。」と諦める彼女。

飛び入り参加でジェフ君。手を突っ込む。後から来たため仕切りの様子が理解できない。私ヘルプで開けてやる。そこで彼とバトンタッチ。観客も今か今かと指を待つ。でもその前に!うぉーーー@@;脚の踏ん張りかたが本格的でジーパンからアキレス腱が覗く。爆笑。

私「脚!脚!」と見たままを叫ぶ。

きたー!指登場。観客からもクスクス笑いがもれる。案の定、出入り口から指が無造作に動く。うぉーーー!もおそれは指ではなく「磯巾着」かと思えるくらいの個人活動。もしくは何かしらのエイリアン、生き物ってすごいよね、みたいな。各指がそれぞれの役目を務めようと必死で戦ってる。筋がたってるぐらい必死。真横でしかも一番まん前で見てる私はもお限界。高笑い開始で爆笑。お腹いたすぎる。笑いながらも彼に喝を入れる私(先輩として)。

私「中指でプッシュ!そして小指で動かして!」

必死にもがく指たち。私はそこに「エアーギター」でも弾いているかのような、指の頑張りをみた。いつもはクール装ってる彼やのになかなかどして。悪魔の高笑いで爆笑。

私「めっちゃ、まじやんか!」

窒息死でもするかのようにもがく指。もおあかん。床に笑い転げた。そしてまた彼の踏ん張ってる足が目に入ってきたのでさらに爆笑。テーブルに座ってる観客からしたら何がそんなにおもろいねんっと言った感じやけど、これはやってみなこの面白さがわからん。

結局完敗。ダイエットコークは見るも無残にそのまま。メガンがジェフに「マウンテンDEWいる?」クールに「いらないよ。」と言って休憩室から立ち去る彼。そしてソノ後頑張ったご褒美として私がもらった。

こうして15分休憩が終わった。
はぁーおもろかった。どないしょーかと思ったよ、ほんまにほんま。


★レース糸朗報
レース糸(DMCコードネットスペシャル#30x6 + #60x1)をリナに買ってもらう。たまたま彼女がレジに並んでいたので、冗談で「これ買ってよ」っていうたら、ほんまに買ってくれた。言うてみるもんやね。$1.50ういた。せこーーー。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH