忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は今年最後の仕事だったので、フリーランチが提供された。
ケーキもあり。

食事終了後、流し台に鍋x1が私の目に留まる。気になる。勝手に洗い物担当。洗い物をしていると、忙しそうにナイフを探している1人の女がいた。そうそう、その名もメガン、再び。私は洗い物しながら足でココにあるんとちゃう?と指示。ない。んならココは?と更に足で指示。するとその時シンクの扉が壊れた。なんというモロサに爆笑。

メ「ちゃんとしたナイフじゃなきゃ駄目なの」
私「ああ~、ケーキカットか。ハッ!家庭用品セクションへGO!! 」
メ「@@!」
私「ええの取ってきて~」(家気分)

すぐさまに休憩室から消える彼女。テキパキ。数分後戻ってくる。

メ「なんか変な感じだったわ。早歩きで包丁こんな感じ(下に向けて)で隠して。
お客さんから怪しく見られたし。」

洗い物をしながら改めて彼女をみる。
そこには「むき出し」の包丁を持って突っ立てる女の子がいた。
爆笑!

そらそーやわな、店内包丁もって早歩きしてる人なんて、そう滅多におらんで。
ヴァリューヴィレッジ最高!そんな場所他にないよ。
ああ~見たかったなぁ~それ。想像だけでも凄い風景。

理想のナイフを手にいれた彼女は洗った後ケーキカットにとりかかる。
片手にナイフ、片手にペーパータオルを持ちながら。
プロ並みのテクニーックに感動。

私「だからか~~~。めっちゃ本格的やんか!」
め「前にベーカリーでバイトしてたから。」
私「経験がモノを言う!すごいねえ~。」

ってこのケーキは12月生まれの人(26人)がメイン、みたいな。
8月うまれのメガンがケーキカットで一番乗りで端っこ。
私は彼女のアシスタントで2番乗りで端から2段目。
一番ええとことったった。


PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH