忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 208 207 206 205 204 203 202 201 200 199 198 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろ早くも料理のレパートリーがやばくなってきた。醤油ベースはなんか味が同じように感じる。「気づきませんように。」

ジャスティンがイラストに色をつけてる間に、晩御飯の用意。今日は韓国風焼肉のタレで漬け込んだビーフと北野屋で食べたガーリック玉子焼きメシ。韓国風といってもコチュジャンではなく豆板醤でよろしく。ほんまはコチュジャンなんかレシピには書いてなかったけど、豆板醤こないだ買ったばっかりやし、適当にいれた。んでもって、にんにくといりゴマをたっぷりと入れて、美味しい!私の気分次第で日本にもなるし、韓国にもなるし、中国にもなるこの似たような味付け。私の心の中では「全部味いっしょちゃうん」そろそろ違った洋風でも作るとするか。全然関係ないけど、マニキュアは黒でよろしく。

夜、私がコンピューターをいじっていると、いきなりジャスティンが「ベイビー、お腹一杯で苦しい~」となにやらうめき声のようなものが。ふりかえるとシャツのボタンがはちきれんばかりにおなかが膨らんでる。お腹を抱えるように体を丸めて「僕のお腹こんなんになっちゃった」しかもだらしなくお腹がちらりと「満腹太郎」のように見えてるのに目が行く。やばい、笑いのツボにはまってしまった。いきなりの爆笑。

え!凄いお腹、そしてそのボタンやばいやばい。28歳にしてそれはないやろと気の毒に思う反面、まじおもろ。引き続き爆笑。高笑い。「そんなに見ないで!」とお腹を隠そうとする。「見せろって!」私が本気でお腹と思っていたのは実はクッションで、途中からそれが分って更に爆笑。そのクッションは次は胸へと移動して筋肉マッチョマンにはや代わり。

ああこんなこと日常茶飯事にやってくれるなんて、私の家族を思いだす。自分を犠牲にしてうけをとる・・・(母のフォークダンスの旅行)・・・ありえへん。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH