忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 36 35 34 33 32 31 30 29 28 27 26 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨降りの中、今日も例のパークへ行く。カメラ用意。いろんな不思議を撮るため。昨日私の心を動かした木、今日もその迫力は凄かった。ぶらぶらとテキトーにパッパッパと写真を撮って歩く。ん?木の向こう側で煙が。近づいてみる。「今からソーセージ焼くんだ!」まず2人の写真をパチリ。いい顔してる。プラスティックバッグのなかにはソーセージにポークに、焼く気満々。ビールも用意。公の場なのでキャンプファイヤーもビールも完璧アウト。ポリに見つかれば捕まるが、そんなこと知ったこっちゃないの二人。

一人のホームレスのおじちゃん(ジョン)、いきなり仏法対話開始。ドキッ。日蓮仏法。アウチ。私今SGIアレルギー。でも仏法は別。アイヤイヤー。日蓮大聖人のこと語る語る。「一生懸命に題目唱えなさい」と。グサッ。「カルマなんだよ」ごもっともでございます、今日あなた達とであったこと、私にとって何か「重要」だったと思います。アリガトウゴザイマス。深い。不思議とこのパークで、日蓮仏法を語ることが多いのはナゼ?去年の夏のアミーゴ・フェルナンドもそうだった。どうも私はこのパークに引き寄せられては勉強してるみたいだ。

エニウェイ、木にさしてるソーセージが焼けた。ジューシー。見るからに美味しいに決まってる。さっきのさっきまで全然しらんかった人達やのに、ソーセージを頬張る私達。笑顔満載。最高に美味しい。食事は一人ですることが多いので、人と一緒に食べることの喜び。ああほんと幸せ。レストランなんかじゃなくって、ああいう場所だからこそ尚更美味しいし楽しい。火を起こしながら、いろんな話しは続く。シェフは忙しい。David(カリフォルニア出身)のヒッチハイク物語。アメリカは庭といったところだ。会話が幅広い。この二人つねに歌を歌っているのが平和だ。「このパークにはねイーグルが2羽いるんだよ」と教えてもらう。朝の8時から10時ぐらいに現れるとのこと。空を自由に円を描く様に、泳ぐ様に風にのって舞うように。不思議だ。私は最近ずっとその光景を頭に描いていたのだ。

そんなこんなで、私は3時間そこにいた。最後の火の始末も見届ける。キャンプ禁止なのに、キャンプのマナーは絶対。結局ソーセージも3本食べた。お腹一杯でちょっと眠たい。挙句の果てポークもお持ち帰りさせてもらう。いいのかそこまでして貰って、私の何の事情も知らないのに。うそ臭さがない。嫌らしさがない。たとえいわゆる・ホームレスといえども、私はいろんな人達から助けられている。私が恵まれている。我深敬汝等。ほんとに楽しかったよ。ありがとう。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH