忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 371 370 369 368 367 366 365 364 363 362 361 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姉さん事件です。昨日っていうか今日の明け方のこと。夜からずっとクレヨンをしてた。別にやらんでもええねんんけど、なんかやりたいFor Something。一枚目、やりすぎてもお訳分からん。捨てる。でも手の部分だけがどうしても欲しい。っていうか「手・スタディ」でしょ、そういう手が描きたいがためにたまたま始めただけであって、なんか最終的に満足したときにたまたまそんなの(作品)が出来てて。作品って呼ぶんかなんか知らんけど。でもそれも冷静に気にいらん。

2枚目、なんかうっとい。一枚目が気になる。あの手が欲しい。一枚目に戻って更にねばる。あほらしなってきた。更にどつぼ。絵の具の黒で全体を埋める。紙もべチャべチャ。しつこく白のクレヨンで粘る。ああーまじでもおあかん。ご愁傷さまでした。結局、その欲しい部分、手だけをスパッとカッターで切った。気持ち大きめに余裕を持って切った。更に切ってみる。どんどん切ってみる。とことん切ってみよかと思ったところでストップ。で~~~あんなにも大きかったこの作品、物凄くミニになりました。ミニやけどいい感じでアップ。なんか満足。

2ブロック先の友達からもらった、ダサいダイソーの変なフレームがある。それを数日前からチラチラいじりだしてたところ(なんでかは知らんかったけど)。それにいれちゃおう。でもその前にフレームの色を塗り直したい。もお朝の9時。ほんまそういう作業一番やる気ない。中学校のトキの松本先生(学年主任・担当・理科)の話とおなじくらい、ダレル。ただでさえ、もおこの作品早いトコ仕上げたいのに気持ち荒れ狂ってるのに、また違う新たな作業て。しかもまたこれ一からて。気持ちマックスで冷める。

ぶっきらぼうにフレームを掴み、おおおおッ!適当にカットしたはずのサイズもぴったしじゃないか!私は何か優しい光りにでも包まれた、そんな気がしたよ。明るい光りをそこに見たよ~意識朦朧・私物語~。でも少し隙間がある。どうする私。でもでもそんなの関係ねぇ~、計画して作ったわけじゃないから、そんなこともあるわいな。塗りつぶしておしまい。偶然のハプニングに頼っちゃいなさい。新たに修正する気力なし@朝の10時。その隙間、クレヨンでこれでもかっていうくらい塗りつぶしておわり。フレームに入れて壁に飾って満足したところで寝る@朝の10時半。フレームもいい感じで傷ついてる。明日のパーティに持っていける。

っていうか2枚目は、一枚目の下に引いてて、それすっかり忘れてて一緒に(一枚目と)切ってしもうた。すんごい事務的に捨てたけど。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH