忍者ブログ
プロフィール
HN:
びえん
HP:
性別:
女性
自己紹介:
***下の方に記事があります***


大阪>シカゴ('94)>シアトル('95~ )
シアトルの夜はグーグー眠る。シアトル在住というくくりだけで、Seattleit(シアトライト・シアトル人)とは呼ばれたくないです。勝手に命名:Nirvaneseと呼んでください。なぜならシアトルは全米で自殺率がトップクラスなんです。哲学者なんですよ、みなさん。なんて洗練された街なんでしょうか。曇りのち雨・お陽さんちょこっとのぼります。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気
Thermo Converter
英語がわからん
カテゴリー
ブログ内検索
最新記事
アーカイブ
リンク
カウンター
アクセス解析
バーコード
RSS
なんとなくテキトーに全力・前進
PAGE | 251 250 249 248 247 246 245 244 243 242 241 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絵のタイトルとかつけるのって優柔不断炸裂。なんでもええねん正直。すぐに決まるときもあるけど、徐々に来るときもあるから、これがまたなかなか決まらんねん。ほんま自分で描いたくせに何がなんか分からん時はしばらくはNoタイトルで眺めてる。タイトル決まり。またそのタイトルも自分で決めといてからに、その後の人の絵の感想聞いてると「そうやなぁ~、うーんなるほど、そうかそういうことか、気づかんかったねぇ」でまたタイトル変わって。

こないだのヤツ「懺悔と希望。」希望ってええねんけど臭いっつうか綺麗すぎるというか偽善チックというか、どうもそこんとこ変えたかって。んでなんとなくボーっとその絵みてたらある事発見して、それを気付かせてくれたんが私のお婆ちゃん(シゲノ)。んもーこの時ばっかりは「え!そうやったーん?!」って嬉しかったね。自分で発見したときの歓び。「おばぁちゃ~ん!」(回想シーン:夏休みに久しぶりに会って頭に手ぬぐいかぶせてちびっこいモンペ姿の婆ちゃんに飛びつくみたいな。)そんな勢いの無条件の歓び。婆ちゃんのピースサインが見えたよ。婆ちゃんに「感謝」ということでタイトルもあっさり変更。「懺悔と感謝」英語でも韻を踏んでいるのでええ感じ。(オヌシさてはポエトですな)

Anywho,最近はもっとあっさりでジャスティンに聞いたり友達・家族の意見ではい、決まり。「えっ?そんなのでいいの?」いいのいいの、他に何があるってのよ?もしくは本から自分のお気に入りのセンテンス、映画の台詞できまり。なんやったら絵と全然関係のないタイトルでどこがどうやねんって言いたくなるときもあるけど、なんとなく結びついてるのがおもろいし、自分で笑ってしまうからいい。

そうそう私は自分が好きやから。もおええやんそれで。次行くで。
PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)楽しくないことやらない派 ブログ管理者 びえん
Blog Skin by TABLE E.NO.CH